スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光地めぐり

本日は高畠町に行ってまいりました。

観光地の紹介で町の名を出すのは、
異例なんだけど、
ここは町ぐるみで面白いことをしているので紹介。

ここの町は小さいところなんだけれど、
商店街(メインストリート)がすばらしい景観
作られたオールドイメージの街づくりが行われているのです。

土蔵風味の銀行や、
明治風商店の数々、
ぱっと商店街にでると、おもわず感嘆の息を
もらしてしまいます。

江戸や明治や大正にタイムスリップした気はしないけど
本当に町ぐるみで町おこしをしているのがわかります。

一度あるいてみることをお勧めします。
そして、この町を、年に一回、クラッシクカーが走ります。
これも町おこしなんですが、町の雰囲気にぴたりとあって、
実にかっこいい。車の美しさが、
ミュージアムなどの10倍は感じられます。
本当に・・・

それと、この町、ちょいといったなら、
お買い物もしていきましょう。
今回は物産市にはいけなかったのですが
道の駅の方にいってまいりました。

ここで売られているものが実にすばらしい。
なぜって、高畠町内の企業が作ったものばかり。
玉コンや芋煮、米沢牛カレーや、漬物、
ジャムにワインにそばに・・・

もともと、戦場にもならず、陸の孤島といわれながら、
長いこと人が住んでいただけあって、
農作物のおいしさや、その加工技術は高い、
それが昨今の町おこしで、町ぐるみで力を入れている
だけに、どれもすばらしい。

ドレッシングや、ジュースや、つまみを買っていこうかと
思わず手を出しかけて、あきらめて帰ってきました。

とにかく、老若男女を問わず、おすすめいたします。

ではでは
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。