スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マックが11時マックが11時マックが11時

文字を大きめにして、読みやすくしようという試みは大失敗。
残念ながら改行の文字数の変化により、読みにくいことこの上なし。

そして、本日は兄に連れられ、うどん屋、天皇杯、コーヒー専門店へと

複雑な心境のため、書くにつらい。
諸事情で職をやめ、大都市から田舎の実家に帰ってきた私としては
何も言えない。
とにかくも、好意に感謝である。

本日は「七つの黒い夢」を読ませていただいた。
乙一、恩田陸、北村薫、誉田哲也、西澤保彦
桜坂洋、岩井志麻子らによる、短編集である。

こういった小説を読むと、気になる作品の作者のほかの小説も
読みたくなるものである。
金がないのに、よみたくってたまんねぇよ、ちくしょうめ。
とまぁ、そんなわけで、北村薫、桜坂洋のおすすめの作品ありましたら
ご紹介くださいませませ。

乙一さんの作品は大多数読んでおりますし、誉田陸さんの小説は
図書館でちょいと探して読んでから購入しようかと・・・
岩井志麻子さんの作品はおもしろいのは、わかりきっておりますが、
「ぼっけぇきょうてぇ」なんて読んだら不眠症になるので
勘弁してください。

怖いの苦手なんです。本当に・・・
今回だって、「百物語」で夜中寝れなくて、
朝方、怖い夢みてうなされて起きました。

スポンサーサイト

comment

Secret

SF好きならAll You Need Is Kill(桜坂洋)がオススメ

立ち読みしてみる。
重いのは苦手だけれども

おじゃましまーす!!・・・・・
すみません・・・・
かってにはいっちゃって(^^)
仲間にいれてください!!!!!!!!!!!!!!!
おねがいします(ペコリ)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。