スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっと

美術館の話をしたい。
きっとしたい。

失望だけはしたくない。
でも見に行きたい。
今日は、あいているだろうか。

会いたい人がいる、そんな気持ちなら
多くの人が理解してくれる。
でも会いたい絵があるというと
理解してくれる人は少ないのだろうか。

見たい絵ではなくて、会いたい絵、
魂が心が、あなたに会いたいと叫ぶときがある。

会いたい。
何もかわらないかもしれないけれど。

必要なら会いにいってくるさ。

恋をしているような心のときめき。
あの絵は、今日も語りかけてくれるだろうか。
それとも、今日はどこかに出かけているだろうか。

きっと、その絵と出合えたことは私にとって
よい経験だったのだろう。
では、書いた作者にとってはどうなのだろう。

私には分からぬ。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。